»

ゲストプロフィール

2014年1月20日(月)更新

【ゲストプロフィール】

會田洋平
投球.jpg

core of bells、ダブルマーメイド、遠藤一郎GROUP(仮)のメンバー。sei and musicをプロデュース。音楽活動のほか、飲み歩き活動や草野球活動などを積極的に行っている。



アキビンオオケストラ
akibin.jpg

江崎將史主宰の空き瓶吹奏集団。2004年11月24日結成。空き瓶のラベルははがす。水を入れて音階は作らない。所属メンバー中6名から11名ほど集まると活動可能となる。(今回のみ2人より稼働可)
予め決められた「動き」を遂行、恐怖、失笑、爆笑、などを喚起。

また丸秘企画として、大阪の新今宮から同じく我孫子までの道中、電車中、駅中など移動しながらの演奏企画「アキビンオオケストラのお引っ越し」、彦根城前での「雨の彦根城」、神戸水木通りでの「水木通りのアキビンオオケストラ」、谷六はポコペンにてオセロゲームの勝ち抜きトーナメント戦をしながらの演奏、「アキビンオオケストラplaysオセロ(未完)」、「梅田ゲリラライブ/アキビンオオケストラの梅田地鎮祭」、「Plays 素数 with 梅田哲也木綿のハンカチーフ」など、人知れず遂行している。

また公開特別企画として、2007年、100人によるアキビンオオケストラ「オオアキビンオオケストラ」(実質70)や、2009年、岡山県桜ヶ丘小学校での小島剛氏+NPOアートリンクセンターの企画を具現化すべく、アキビンオオケストラが全面協力した「アキビンオオケストラプロジェクト」が行われた。また、江崎と西川文章と現地参加の方々によるワークショップ及びライブ「大分と福岡のアキビンオオケストラ」などもある。

共演に秋山徹次、指吸長春、-/:.(マッティン+ジャン・リュック・ギオネ+ベルトラン・デンツラー+宇波拓)、渡辺"カント"作郎、千住宗臣、川端稔、ウリチパン郡、村山政二朗、山内桂、宇波拓、梅田哲也、向井千恵他の方々。
http://akibin11.blog.shinobi.jp/

追記

現在の所属メンバーは、
江崎將史/森山ふとし/西川文章/鈴木勝/川口貴大/寺尾孝太/山崎伸也/桂悠介/坪内敦/高橋美佳/みやけをしんいち/井上智士/加藤吉樹/貝つぶ/宮本博史/矢田伊織/木下和重/光永惟之の18名。それぞれ各地に散らばって未だ全員揃ったことはない。



捩子ぴじん
neji.jpg
©カンノケント

1980年秋田県出身。2004年まで大駱駝艦に所属し、舞踏家・麿赤兒に師事。退団後、自身の体に微視的なアプローチをするソロや、体を物質的に扱った振付作品を発表する。出演・参加にジョセフ・ナジ『遊*ASOBU』(2006)、「実験ユニット」、横浜国際映像祭2009オープニング 「停電EXPO」など。近作に郷里の母親にダンスをレクチャーする『おかあさんといっしょ』(2010)、本人のアルバイト生活経験に基づいた『モチベーション代行』(2011、F/Tアワード受賞)など。



ハイネ・アヴダル&篠崎由起子
hy.jpg

ブリュッセルとオスロを拠点に1999年からコラボレーションを開始し、カンパニー「fieldworks」を主宰する。
身体、映像、音響、オブジェなどを使ったインタラクティブな作品を制作。パフォーマンスだけではなく、インスタレーションや映像作品も手がける。
ホテル、オフィス、スーパーマーケットなど、劇場空間に留まらない公共・プライベート空間でのパフォーマンス・プロジェクトも多く、ヨーロッパやアジア各地で公演を行っている。
日本では「Field Works-office」(2011)、「横浜借景」(2011)、「横浜借景#2」(2012) を制作・上演。 www.fieldworks.be



松井美耶子
matsuimiyako.png

とくに何も決めずに暮らしています。以下、おもな活動です。

演劇▶役者・緑ファンタとして、劇団「満劇」http://www.mangeki.com/ 所属。 2011年 地デジ推進TV-CM 「地デジ迷子」に、朗読する女役で、2012年 金鳥タンスにゴンゴンTV-CMに、回覧板を届ける女役で出演。2009-10年ゆうばりファンタ スティック映画祭入選短編映画「宇宙家族」「瑕疵あり」出演など。2011年 劇中よりスピンアウトした無責任人妻フォークデュオ「ラムファン」結成。作詞・ 作曲・ボーカル&ギター担当。

広告▶広告代理店勤務を経て、2007年よりフリーランスCMプランナー、コピーラ イター。ACC賞、広告電通賞、NY Emmy Awards 他 受賞。大阪コピーライターズ クラブ会員。

文筆▶2003年 短編小説「うつつつ」にてリトルモア新人賞・佳作入選。しかしそ の後、断筆中。

音楽▶バンド・猿股茸美都子 (Vocal&Guitar) 。関西ライブハウス中心に活動 中。リリースは、2006年ファーストCD (Alchemy Records)、2014年2月コンピ レーションCD「Kiss In The Darkness-Alchemy Ladies Best Collection」(テ イチク・エンタテインメント)他。

近年の心に残る活動は、2013年10月 安治川FLOATにて突然共演させていただい た、ベルリン在住の即興演奏家、トリスタン・ホンジンガー氏との、チェロと一 人芝居によるデュオ。残念ながら記録は残っていません。大阪在住。主婦。



その他(秘密)
lgf01a201306232300.jpg




ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives