»

美術家・中塚智 展覧会スタート!

2015年5月23日(土)〜6月28日(日) 土・日のみ

美術家・中塚智 展覧会スタート!

2015年1月より創造活動拠点「新・福寿荘」の入居者として制作活動を開始した美術家・中塚智が、207号室の空間を活用し展覧会を開催します。
詳しくは、専用ホームページをご覧ください。

展覧会「SpringWoodRiver 第2章より-黒服の女の部屋について-」
|日 時|2015年5月23日(土)-6月28日(日) 土・日曜日のみ 13:00-19:00
|場 所|「新・福寿荘」207号室 (大阪市西成区山王1-5-31)
|入場料|無料




中塚 智
1981年大阪府生まれ。京都精華大学大学院芸術研究科版画専攻修了。近年の主な展覧会としては、2013年「Spring Wood River第2章より-老紳士と黒服の女、インディーズバンド「Spellters」」(chef-d'œuvre/大阪 )、2012年「Spring Wood River第2章より-老紳士と黒服の女 -(chef-d'œuvre/大阪 )、2011年「Spring Wood River-第1章Black&White、嘘くさい 雷、ミルクキャラメル-」(守口市民会館/大阪 )、2008年 「あきらかなるもの -眼の組み立て-」(Voice gallery pfs/w/京都 )、2009年自宅にてグループ展「アートする。」(中塚邸/大阪)を開催。また2006年に、呉鴻(映像)、児玉真人(立体)、中塚智 (平面)3人によるアートユニット・rgb-projectを発足。2010年「White - lighting installation -」(ANEWAL Gallery/京都)、2007年「光で白い影を描こう」(WorkShop・大阪成蹊大学 /長岡京中央生涯学習センター/京都)など展示やワークショップを展開。
ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives