» お知らせ

【レポート 】10/27の作業場@旧今宮小学校

2018年11月22日(木)更新お知らせ

【レポート 】10/27の作業場@旧今宮小学校

秋晴れの1日となった10/27オープン日の様子をレポートします!

「学習園を再利用した畑作業・堆肥づくり」では、「オクラ・勝間南京・さつまいも・黒枝豆」が収穫。さすが豊穣の秋です!傷んだトマトから育てた芽も遅ればせながら実を付けました。採れた野菜はだるまストーブでゆで、塩だけで素材の味を楽しみました。コナラのどんぐりも食べられるのでは!?と試しに炒ってみましたが、こちらは失敗...十分なアク抜きが必要とのこと...来年はまた美味しく食べれるよう挑戦してみたいです!今回植えたのは、パプリカやルッコラです。次回はトマトが食べころかも!

「土の循環から考える小さな庭づくり」では、造園家の安藤さんが、木の剪定や草刈り作業を行いました。安藤さんいわく、生えている雑草を根から抜いても、土の中で無数の雑草の種が芽を出すタイミングを見計らっているとのこと。土の表面が露わになることで、雨の刺激も受けやすく段々と硬い土になってしまうのだとか。昔の畑では雑草を抜くのではなく「刈る」ことで、じわっと水が浸透したり、土中の保水力を保つ役目を果たしていたようです。雑草は根から抜くものだと思っていたのでみな目から鱗でした!

「廃材を利用した積み木づくりや木工作業」では、方々から集まった廃材や道具、ペンキの使い方ルールの表示づくりなど、木工倉庫の整理に集中した一日でした。どこに何があるのか誰もが分かるように、作業場の整理整頓に取り組んでます。

181027_01.jpg181027_02.jpg

11月は上記の作業を引き続き進めながら、大倉庫前のスロープづくりなども予定しています。
お誘い合わせのうえ、ぜひお立ち寄りください!

>>12月までの予定はこちら
ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives