Project » 地域に根ざした創造活動拠点の実験

出演者紹介

2015年10月13日(火)更新地域に根ざした創造活動拠点の実験

今池こどもの家
0〜18才までの子どもたちの遊び場・生活の場として活動する児童館。「西成・子どもオーケストラ」の恊働先としてプロジェクトの立ち上げから連携している。

大阪市立いまみや小中一貫校
2015年4月に市内に3つ目の小中一貫校として開校。今回より吹奏楽部と連携し、盆踊りの楽曲演奏に参加。

大阪府立西成高等学校
今回より盆踊りの楽曲演奏者として吹奏楽部と連携するほか、「文学入門」と「生涯スポーツ」の生徒が、PIKA☆と共に新曲「芋ワッショイ!」の創作を行った。

地域の有志のみなさん
西成区に在住・在勤の有志のみなさんが、それぞれ得意な楽器をもって演奏に参加。


akamatsus.jpgakamar22!(アカマーツーツー)
弾き語り。今回は、PIKA☆と西成高校生徒による新曲と踊りの創作にゲストミュージシャンとして携わる。「ええじゃないか音頭」と新曲のヴォーカリスト。
>>>
赤松ミサキによる、歌、ギター、サンプラーの三種で、差し出す・ガタピシ景色の弾き語り音楽ソロ名義。 1994~2000年まで劇団維新派にて白塗り役者。手を変え、品変え、形変え、落ち着きなく、表現と遊びをジグザグドリブル継続中。ここ最近はサッカーに夢中。試合観戦に飽き足らず、自ら、サッカーボールと友達になろーと奮闘中。
http://akamar22.jimdo.com


tIMG_3353.jpg伊藤繁(いとうしげる)
ドラマー。ワークショップでのドラム指導などを行う。
>>>
14歳から独学でドラムを始める。バンド活動をしながら楽器メーカーにてドラムインストラクターとして活躍、現在はドラム講師として老若男女問わずレッスン
を行っている。tatalaYAVZ、Moon♀Mama、マッカーサーアコンチ、猿ダコンクリートのドラマー。より人生を楽しむものとしてドラムの魅力を伝える事にも全力で活動中。






inoue_s.jpg井上智士(いのうえ さとし)
サックス奏者。今回は中学・高校の吹奏楽部の部活動にも定期的に参加し、指導としても参加。
>>>
アルト、テナー、バリトンサックス吹き。10歳のころに初めてSaxを触り現在に至る。「モダンチョキチョキズ」大原裕ブラスバンド「LIVE! LAUGH!(リグラフ)」スカバンド「Hi-Kings(ハイキングス)」「MUTANT(ミュータント)」等に参加。現在「Zyanna Zyanca Saxophone Quartet(ジャンナ ジャンカ サキソフォン カルテット)」「シマクマガンホーズ」「STYLE(スタイル)」で絶賛演奏中。
https://www.facebook.com/sapo.inoue




wonjiksoo_s.jpgWon Jiksoo(ウォン・ジクスー) 
声色師/音楽家/盆踊り師。ヴォーカリストとして、大阪風味を利かせた「ええじゃないか音頭」を唄い上げる。
>>>
1960年大阪西成生まれ。在日韓国人二世。大阪市立今宮中学校、大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。86年劇団オンシアター自由劇場に研究生として入団。92年NYクラブU.S.AでBandH.M.Sデビュー。以降、現代美術作家や舞踏家とのコラボレーションを精力的に展開。2015年6月ついに待望のファーストアルバム「ステージ9 治る」発売。
                 ジャンルを問わず、ウォンは戦う!


egawa_s.jpg江川良子(えがわ りょうこ)
サックス奏者。「大友良英スペシャルビッグバンド」など様々なアンサンブルに参加。「ええじゃないか音頭」、「あまちゃん音頭」の吹奏楽指導としても参加。
>>>
東京芸術大学卒業、同大学院修了。『大友良英スペシャルビッグバンド』『清水靖晃&サキソフォネッツ』『チャンチキトルネエド』『code"M"(コード エム)』『Saxophone Quartet athena(サキソフォン カルテット アテナ)』等様々なアンサンブルに参加し、国内外での演奏やCDリリース等行う。
http://ryokoegawa.com




otomo.jpg大友良英(おおとも よしひで)
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家。
「西成・子どもオーケストラ」のメインファシリテーターとして継続して参加。今回演奏する「ええじゃないか音頭」、「あまちゃん音頭」を作曲。
>>>
音楽家。1959年横浜生まれ。十代を福島市で過ごす。ノイズミュージックやフリージャズの分野で作品を発表し世界中で活動する他、朝の連続ドラマ「あまちゃん」の音楽をはじめ、映画、テレビドラマなどの作曲も数多く手がける。また震災後「プロジェクトFUKUSHIMA!」を立ち上げ、文化や芸術の活動を通して、福島や日本の未来の姿を考えていく長期的なプロジェクトを展開している。
http://otomoyoshihide.com http://www.pj-fukushima.jp/


kawabe_s.jpg河辺知美(かわべ ともみ) 
ジェンベ・マリンバ奏者。「西成・子どもオーケストラ」の参加ミュージシャンとして継続的に関わる。主に「今池こどもの家」の子どもたちへの指導を行う。 
>>>
南アフリカ出身の夫ジョゼフ・ンコシと一緒にバンド「NKOSI AFRICA(ンコシ アフリカ)」で、演奏やワークショップを行う。アフリカの太鼓(ジェンベ)やアフリカの木琴(マリンバ)を演奏。http://nkosiafrica.com


kawamura_s.jpg河村光司(かわむら みつじ)
「ちんどん通信社」等々に所属中。今回は、「ええじゃないか音頭」と新曲の編曲を担当。
>>>
50歳、作編曲独学。「書いたんを演ってくれはったんは、敬省略させてもろて、NHKドラマ新銀河開始曲、MBS桂米朝一門合唱団、吉本新喜劇特別企画開始曲、大阪フィルハーモニー、おおたか静流、ゴスペラーズ、関西フィル内グループ 他々の皆様、ですねやがみなもう遠い昔話、懐かしゅおますなあ」談。




hino_s.jpg樋野展子(ひの てんこ)
サックス奏者。今回は中学・高校の吹奏楽部の指導としても参加。
>>>
即興によるSolo活動をはじめ、様々なミュージシャンと共演。ライブサポート・レコーディングを行う他、舞踏家、映像・造形作家、朗読企画等、ジャンル問わず多方面に渡る表現者と広く活動の場を持つ。人と音の間にあるものを揺らしながら、Saxをもって創ることのできる様々な空間に挑み続けている。
TwitterID hinosax http://homepage3.nifty.com/hinosax/


pika.jpgPIKA☆(ピカ☆) 

ドラマー/ヴォーカリスト。「西成・子どもオーケストラ」の参加ミュージシャンとして継続的に関わる。今回は西成高校の授業でワークショップを重ね、生徒と新曲制作を行った。
>>>
ロック・バンド「あふりらんぽ」のドラマー、ヴォーカルとして世界中で活動後、ソロ活動開始。幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求している。また2011年東日本大震災をきっかけに「TAIYO33OSAKA(タイヨウ サンサン オオサカ)」プロジェクトを発足。
http://pineco.pw


t_matsui.jpg松井美耶子(まついみやこ)

大阪版「ええじゃないか音頭」の作詞をakamar22!と共に担当した。
>>>
フリーランスCMプランナー/コピーライター。役者・緑ファンタとして、劇団「満劇」 所属。バンド「猿股茸美都子」ではギター&ボーカルを担当。


yokozawa.jpg横沢道治(よこざわ みちはる)

ジェンベ奏者。「西成・子どもオーケストラ」の参加ミュージシャンとして継続的に関わる。「今池こどもの家」で定期的にジャンベや打楽器全般の指導も行う。 
>>>
打楽器奏者(主に手で鳴らすタイコ)。即興演奏を軸に様々な表現者と活動している。アメリカ村の打楽器店「タムタムカンパニー」を拠点に、関西一円でジェンベ教室を主宰。また小学校での公演、連携授業。高齢者施設でのレクレーションなど、タイコを通して幅広い関係作りをしている。
http://tamtamcompany.cocolog-nifty.com

【薮内美佐子】「あんたの声?」

2015年10月 1日(木)8、22、29日、11月5、12、19、26日お知らせ

【薮内美佐子】「あんたの声?」

参加者の方々が、裁縫や編み物などを教え合いながら自由制作を行なっています。毛糸やはぎれ等の「たんす」にある材料を使って、その場でつくるものを考えても構いません。開館時間内は出入り自由、1日のみの参加も可。お気軽にご参加ください。

【パラモデル】「レジデンス・パラ陽ケ丘」
公開展示+アーティスト・トーク

2015年9月23日(水)〜9月26日(土)お知らせ

【パラモデル】「レジデンス・パラ陽ケ丘」<br>公開展示+アーティスト・トーク


アーティスト・ユニット、パラモデルによる滞在型作品「レジデンス・パラ陽ケ丘 -よろぼう海辺のかなたの眺め」の完成にともない、公開展示とアーティスト・トークを実施します。

【薮内美佐子】「トッテトタンス」

2015年8月 6日(木)20,27日 9月3,10,17,24,31日 【kioku手芸館「たんす」】お知らせ

【薮内美佐子】「トッテトタンス」

引き続き自由制作期間です。各々が編んだり縫ったり作ったりしているものを、教え合いしながら作っていきます。ご自身の作りたいものの材料・道具をお持ちください。開館日には、美術家の薮内美佐子さんによるワークショップを行うことがあります。

【西成・子どもオーケストラ】管楽器を演奏される大人の方募集!

2015年9月 8日(火)、10月17日(土)、11月7日(土)  お知らせ

【西成・子どもオーケストラ】管楽器を演奏される大人の方募集!

2012年より西成区内の児童館や小学校と連携し、音楽家・大友良英氏を講師に迎え実施してきた「集団即興オーケストラ」のためのワークショップ。今秋、旧今宮小学校の運動場にて開催する「秋祭」に向け、大友氏が作曲した「あまちゃん音頭」や「ええじゃないか音頭」等の楽曲演奏、また大阪を拠点に活動する音楽家・PIKA☆と西成高校生徒による新曲制作など、準備を進めています。
そこで、管楽器を演奏されるおとなの方を数名募集します。プロ・アマは問いませんので、以下「参加対象」をご確認のうえ、ご応募ください。

【レポート】「作業場を作ってみる!-実験その3-」

2015年8月15日(土)レポート

【レポート】「作業場を作ってみる!-実験その3-」

昨年より今宮エリア(西成区)で美術家・きむらとしろうじんじんとともに取り組んできたプロジェクト。その次の展開として、この3月末で閉校となった今宮小学校の片隅に眠っていた陶芸窯を中心に、地域に開かれた作業場をつくっていこうと準備を進めています。

4月25日、校庭にある体育倉庫の清掃から始まった「作業場を作ってみる!--実験その3--」。2回目となる、6月6日(日)は、再び校庭を開き、集まったメンバーとここで何ができるかをいろいろ試しながら探ってみようという一日でした。
今日のメニューはこちら。

【きむらとしろうじんじん】作業場を作ってみる!ー実験その3−

2015年6月 6日(土)、7月11日(土)、8月8日(土)お知らせ

【きむらとしろうじんじん】作業場を作ってみる!ー実験その3−

美術家・きむらとしろうじんじんと共に、西成区今宮地域にて展開するプロジェト。
2014年度で閉校となった今宮小学校に残る陶芸窯を中心として、地域に開かれた作業場をつくっていこうと、現在、準備を進めています。

【パラモデル/薮内美佐子】プロジェクト・サポートスタッフ募集

2015年7月 3日(金)更新サポートスタッフ

現在進行中の2つのプロジェクトにおいてサポートスタッフを募集します!

【薮内美佐子】「とぎれるものがたり トッテトタンス」

2015年6月 4日(木)11,18,25日 7月2,9,16,23,30日お知らせ

【薮内美佐子】「とぎれるものがたり トッテトタンス」

引き続き自由制作期間です。各々が編んだり縫ったり作ったりしているものを、教え合いしながら作っていきます。ご自身の作りたいものの材料・道具をお持ちください。開館日には、美術家の薮内美佐子さんによるワークショップを行うことがあります。

【薮内美佐子】ワークショップ「とぎれるものがたり」

2015年4月 9日(木),16,23日 5月7,14,21,28日お知らせ

【薮内美佐子】ワークショップ「とぎれるものがたり」

4〜5月の「たんす」は、自由制作期間です。ご自身が編んだり縫ったり作ったりしているものを、みんなで教え合いしながら作っていきます。ご自身の作りたいものの材料・道具をお持ちください。(このワークショップ期間中は、薮内さんは不定期に在館します)

 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 | ALL
ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives