»

new)Breaker Project ドキュメントブック

2019年7月 5日(金)更新

Breaker Project 2014 -2015 Document Book「場所」

2014〜2015年度にかけて「地域に根ざした創造活動拠点の実験」として、きむらとしろうじんじん、薮内美佐子、パラモデル、草本利枝、大友良英、PIKAなど、多数の美術家や音楽家と実施してきたプロジェクトの活動をまとめたドキュメントブック。特に2011年以降取り組んできた空き家や廃校跡など地域資源を活用した創造活動拠点にテーマを置き、それぞれのプロジェクトごとに異なる切り口で活動内容を紹介。

documentbook2014-2015.jpg

・仕様 :B5判・48P(P.1-16、P.33-48_モノクロ/P.17-32_カラー)
・定価:1000円
・デザイン:髙橋静香
・編集:竹内厚/雨森信
・翻訳:吉村亜也子/長坂有希
-目次- ・本誌について ・座談会「作業場をつくってみる!」 ・サードプレイス化するkioku手芸館「たんす」 ・木造アパートからレジデンス拠点へ「新・福寿荘」 ・西成・子どもオーケストラによる「いまみや・踊る・秋祭」 ・まちから見た ブレーカープロジェクトの姿 ・変化し続けるアートプロジェクトの現場と継続への挑戦 雨森 信 ・アーティストプロフィール ・プロジェクト実施データ



Breaker Project 2011 -2013 Document Book

2011〜2013 年度にかけて、梅田哲也、呉夏枝、大友良英、山田亘の4名のアーティストと共に継続して取り組んできたプロジェクトのドキュメントブック。3年間の継続事業という、ブレーカープロジェクトにとっても初めての試みのなか、アーティストそれぞれの志向や手法は異なるものの、これまでのプロジェクトとはまた違った拡がりをつくることになり、有意義で意義のある活動が生み出された。

documentbook2011-2013.jpg

・仕様 :A5判・44P(P.1 -24:カラー/P.25-:モノクロ)
・定価:700円
・デザイン:髙橋静香
・編集:竹内厚/雨森信
・翻訳:吉村亜也子
-目次- ・ブレーカープロジェクト ex・pots 2011-2013 について  ・梅田哲也「小さなものが大きくみえる」「O 才」   ・呉 夏枝「光のけはい、ゆらめく影」    ・大友良英「西成・子どもオーケストラ」   ・山田 亘「西成なるへそ新聞」    ・地元の声   ・街は記憶でできている  - 新たな記憶を創造するアートプロジェクト -  伊藤俊治  ・日常化するアートの実践  雨森 信   ・座談会「3年という時間の中で育まれたもの、そしてその先へ」        ・プロジェクト実施データ         ・アーティストプロフィール 



Breaker Project 2006 -2010 Document Book

2009〜2010年度にかけて、西尾美也、下道基行、パラモデル、トーチカ、藤浩志の5組のアーティストと共にプロジェクトを展開し、美術館(大阪市立近代美術館建設準備室)にて発表展示を行った「絶滅危惧・風景」を中心にまとめたドキュメントブック。合わせて、Movie Cards Project(宮原美佳+杉本達慶)、Frank BRAGIGAND、木村友紀、きむらとしろうじんじん等との2006年度以降のプロジェクトも同時に紹介している。

documentbook2006-2010.png

・仕様 :A5判・80P・オールカラー
・定価:1,000円
・デザイン:marqmew
・編集:竹内厚/雨森信
・翻訳:吉村亜也子/つかもとやすこ
-目次-  ・Breaker Projectとは  ・絶滅危惧・風景 2009-2010  ・これまでのBreaker Project 2006-2008  ・地元の声  ・「新世界」試論        山田創平  ・パブリックなアートの考察   吉澤弥生  ・持続可能なまちとアートの関係 雨森 信  ・開催データ  ・参加アーティストプロフィール



art school

2005年度に5組のアーティストとともに大阪市内の児童館や小学校などの公共教育・文化施設で、子どもを対象にしたワークショップを実施したプロジェクト「art school」の全活動をまとめたドキュメントブック。

artschools.jpg

・仕様 :B5判・32P・オールカラー
・定価:500円
・デザイン:江村耕市 
・企画編集:雨森 信 / 編集スタッフ:阿部恭子、松本 篤 
・進行管理:奈良 歩(NPO法人[recip]地域文化に関する情報とプロジェクト) 
-目次- ・art school 2005 雨森 信 ・江村耕市「ヤモリの壁プロジェクト」 ・村井奈々「色紙とドローイングによるアニメーション」 ・小西小太郎「ねんどしりとり」「児童館をそのままアニメーション」 ・パラモデル「パラモデルといっしょにプラレールで遊ぼう」 ・伊達伸明「覚えておこうありし日の園舎」 ・ワークショップのデザイン ゴウヤスノリ/佐藤優香/雨森 信



Breaker Project 2003 -2005 Document Book 【販売終了】

大阪現代芸術祭プログラム・芸術まちづくり事業の一つとしてスタートしたBreaker Project。その初年度2003年から2005年にかけて、既存の美術空間、従来の展覧会では飽き足らず、様々な場面で表現活動を行うアーティスト、藤浩志、伊達伸明、きむらとしろうじんじん、Franck BRAGIGANDの4名とともに、大阪の新世界を拠点に活動を展開した全プロジェクトをまとめたドキュメントブック。

2003-2005.jpg

・仕様 :B5判・64P・オールカラー
・デザイン:江村耕市 
・企画編集:雨森 信、原 久子、甲斐賢治(NPO法人[recip]地域文化に関する情報とプロジェクト) 
・編集スタッフ:阿部恭子、松本 篤 
・進行管理:奈良 歩(NPO法人[recip]地域文化に関する情報とプロジェクト) 
・翻訳:西原寧子、吉村亜也子
-目次- ・Breaker Project 2003-2005 雨森 信 ・藤浩志 ・伊達伸明 ・きむらとしろうじんじん ・Frank BRAGIGAND


購入方法
オーダーフォームより必要事項を入力し、ご送信ください。折り返し、購入方法をご連絡いたします。

購入代金=本代+送料
単価
「Breaker Project 2014-2015|場所...1,000円
「Breaker Project 2011-2013   ......700円
「Breaker Project 2006-2010   ...1,000円
「art school」            ......500円

セット価格
Breaker Projectのドキュメントブックを複数冊お求めの場合は各100円ずつ割引となるセット価格もございます。ご希望の方はオーダーフォームにてご選択ください。 例)3冊セット...合計金額より300円引き

送料...97円(クロネコDM便)
※5冊以上購入希望の方は送料が別途必要となります。



ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives