cho_02_top.jpg

Topics

【レポート】2021年11月の<作業場>

2021年12月 4日(土)更新レポート

【レポート】2021年11月の<作業場>

11月の<作業場>も子どもから大人までたくさんの参加者で賑わいました。散歩の途中でふらっと寄っていかれる方なども。

【ちょちょヴァナ】おさんぽ大会+説明会(5)~(7)のお知らせ

2021年12月18日(土)1月22(土),23(日)お知らせ

【ちょちょヴァナ】おさんぽ大会+説明会(5)~(7)のお知らせ
photo:草本利枝

きむらとしろうじんじんと取り組むプロジェクト「ちょちょまうヴァナキュラー 〜にしなり+路上+野点+屋台(略称:ちょちょヴァナ)」では、秋の本番が終了し、次は来年3月の開催に向けて、準備を進めているところです。引き続き春の本番でも一緒に活動いただける方を募集しています!

「ちょちょヴァナ」とは、地域内外のみなさんが考える多種多様な 「魅力の予感」を路上に持ち出し、表現の場として活用していくことで公共空間の在り方を再考していこうというものです。
「ちょちょヴァナ」がどんなプロジェクトなのか気になる方や、じんじんの「野点」を手伝いたいという方等々、老若男女、経験は問いません。
興味のある方は下記「おさんぽ大会+説明会」にぜひご参加ください。

【作業場@旧今宮小学校・西成・子どもオーケストラ 】10~12月の予定

2021年10月17日(日)・11月20日(土)・12月25日(土),26日(日)お知らせ

【作業場@旧今宮小学校・西成・子どもオーケストラ 】10~12月の予定

photo(右):金サジ

<作業場>は、2015年に廃校になった今宮小学校の校庭の一角で、美術家のきむらとしろうじんじんらとともにスタートした活動です。
小学校に残る陶芸窯や倉庫、学習園、廃材など、あるものを活かして、地域内外の子どもから90歳代といった多世代の参加者と共に創造の場づくりに取り組んでいます。
「土の再生やこねる作業から始まる陶芸作業」、「廃材を利用した積み木づくりや木工作業」、「土の循環から考える小さな庭づくり」、「学習園を再利用した畑作業・堆肥づくり」など、様々な作業の準備から片づけまでを参加者のみなさんと行いながら、誰もが立ち寄れる地域に開かれた場としてオープンしています。
見学だけでも大歓迎ですので、興味のある方はぜひ一度お立ち寄りください!

【レポート】2021年10月の<作業場>

2021年11月17日(水)更新レポート

【レポート】2021年10月の<作業場>

10月の<作業場>は、「西成・子どもオーケストラ」や、久々に今宮工科高校の生徒が参加し「ちょちょヴァナ・秋の本番」で披露する妄想屋台のリハーサルを行うなど、盛りだくさんな1日となりました。

【ちょちょヴァナ】秋の本番「ちょちょヴァナ その1」開催のお知らせ

2021年10月31日(日)お知らせ

【ちょちょヴァナ】秋の本番「ちょちょヴァナ その1」開催のお知らせ

きむらとしろうじんじんと取り組むプロジェクト「ちょちょまうヴァナキュラー 〜にしなり+路上+野点+屋台(略称:ちょちょヴァナ)」では、秋の本番「ちょちょヴァナ その1」を開催します!
「ちょちょヴァナ」とは、地域内外のみなさんが考える多種多様な 「魅力の予感」を路上に持ち出し、表現の場として活用していくことで公共空間の在り方を再考していこうというものです。
当日は、きむらとしろうじんじん「野点(のだて)」とともに地元高校生や地域の方たちが「妄想屋台」を披露します!
どなたでもご参加いただけますので、ぜひお立ち寄りください!
*会場が変更になりましたのでご注意ください。

【レポート】2021年9月の<作業場>

2021年10月10日(日)更新レポート

【レポート】2021年9月の<作業場>

9月の<作業場>は「西成・子どもオーケストラ」も再開し、にぎやかな1日となりました。

【レポート】2021年8月の<作業場>

2021年9月16日(木)更新レポート

【レポート】2021年8月の<作業場>

8月の作業場は曇り空。おかげで少し暑さが和らいだなかでのオープンとなりました。

【ちょちょヴァナ】「野点」サポートスタッフ募集のお知らせ

2021年9月23日(木)・10月31日(日)お知らせ

【ちょちょヴァナ】「野点」サポートスタッフ募集のお知らせ
photo:草本利枝

きむらとしろうじんじんと共に実施している新たなプロジェクト「ちょちょまうヴァナキュラー 〜にしなり+路上+野点+屋台(略称:ちょちょヴァナ)」では、秋と春の本番に「野点のサポートスタッフとして参加いただける方を引き続き募集しています!
興味のある方は、本番に向けて、実際に「野点」の作業を体験する「野点スタッフ体験説明会」、及び秋の本番を以下の通り実施予定ですので、ぜひご参加ください!
老若男女、経験は問いません。来年の春の本番も含めて長期的に関わっていただける方大歓迎です。

【作業場@旧今宮小学校・西成・子どもオーケストラ 】7~9月の予定

2021年7月17日(土),18日(日)・8月21日(土)・9月19日(日)お知らせ

【作業場@旧今宮小学校・西成・子どもオーケストラ 】7~9月の予定

photo(右):金サジ

<作業場>は、2015年に廃校になった今宮小学校の校庭の一角で、美術家のきむらとしろうじんじんらとともにスタートした活動です。
小学校に残る陶芸窯や倉庫、学習園、廃材など、あるものを活かして、地域内外の子どもから80歳代といった多世代の参加者と共に創造の場づくりに取り組んでいます。
「土の再生やこねる作業から始まる陶芸作業」、「廃材を利用した積み木づくりや木工作業」、「土の循環から考える小さな庭づくり」、「学習園を再利用した畑作業・堆肥づくり」など、様々な作業の準備から片づけまでを参加者のみなさんと行いながら、誰もが立ち寄れる地域に開かれた場としてオープンしています。
見学だけでも大歓迎ですので、興味のある方はぜひ一度お立ち寄りください!

【レポート】2021年7月の<作業場>

2021年8月19日(木)更新レポート

【レポート】2021年7月の<作業場>

7月の<作業場>は草花も勢いよく伸び、蝉や蝶々など虫も飛び交う夏らしい陽気のなかでオープンとなりました。

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013」
サポートスタッフ募集