Project

伊達伸明

Breaker Project 2016-2017

伊達伸明

「西成の世界的旅行-キャリコロ観光団-」

リサーチ期間|2016年7月-2018年3月
リサーチ箇所|30件(内新規20件) 
発表|2018年3月17〜18日

美術家・伊達伸明が、2016年度より行ったリサーチをもとに西成の観光スポットを歩きながら道端にひそむ魅力を「世界旅行的な」見立てで楽しもうという1泊2日のまち歩きツアー「西成の世界的旅行-キャリコロ観光団-」と、西成区住民が別の町内を互いに観光し合う「となりまち交換観光」を同時に実施し、地域内外の参加者がともに区内の東西南北4エリアを巡りました。


Breaker Project 2016-2017

伊達伸明「西成の世界的旅行-キャリコロ観光団」

グラフィックデザイン|高橋静香
協力|株式会社ナイス 非営利部門(くらし応援室・楽塾)/クリアウォーター OSAKA株式会社/社会福祉法人山王みどり会

主催|ブレーカープロジェクト実行委員会
助成|一般財団法人地域創造/公益財団法人福武財団
/損保ジャパン日本興亜「SOMPO アート・ファンド」(企業メセナ協議会 2021 Arts Fund)*2016年度
/公益社団法人企業メセナ協議会 2021 芸術・文化による社会創造ファンド*2017年度
ディレクター|雨森信 事務局|松尾真由子/高岩みのり/室谷智子

logo2016-17.png

伊達伸明 - DATE Nobuaki

美術家。1964年大阪府生まれ、在住。京都市立芸術大学美術学部大学院工芸科修了。
2000年より、取り壊される建物の一部を使ってウクレレを制作する「建築物ウクレレ化保存計画」を開始。現在までに約70物件の建物の記憶を作品化している。
平行して地域資産の再発掘企画も手がけ、大阪新世界、岡山総社市、豊中市、仙台市、神戸市などでリサーチベースの展覧会を監修する他、京都・舞鶴の特別養護老人ホームで始まった「とつとつダンス」のダンス公演に出演(2010、2014-15)、「アートと考古学展」(京都文化博物館、2016)に出品等、活動分野は多岐にわたる。

Topics

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集