» プロジェクト

【大友良英】3月17日(日)「子どもオーケストラ」コンサート/ラウンドテーブル

2013年3月17日(日)午後2:00~4:00【大阪府立江之子島文化芸術創造センター 地下1階】プロジェクト

【大友良英】3月17日(日)「子どもオーケストラ」コンサート/ラウンドテーブル

音とあそぶ・音でつくる・音を発見する大友良英ワークショップ「子どもオーケストラ」のコンサートを実施するとともに、プログラムに関わる様々な立場のスピーカーをお招きして参加者も交えたラウンドテーブルを開催します。

2012年の2月から継続して西成区にある今池こどもの家、大阪市立南津守小学校と連携し、主にそこに通う子どもたちや大阪に避難している被災地の子どもたちとつくる「集団即興オーケストラ」のためのワークショップ&コンサートを実施するプログラムです。「集団即興オーケストラ」は、演奏の経験や上手下手は問わず、簡単なルールと指揮者の指示にしたがって思い思いに音を出し、その一瞬限りのアンサンブルをつくっていくというものです。

「子どもオーケストラ」の講師(指揮者)にお招きしているのは、世界中で活躍する福島県出身の音楽家・大友良英氏と大阪を拠点に活動している音楽家たちです。大友氏は2011年3月11日の震災後、原発事故の被害に苦しむ福島の惨状を受けて、音楽家や詩人、科学者や美術家から一般の人に至るまでの多数の有志を集め「プロジェクトFUKUSHIMA!」を立ち上げました。文化や芸術の活動を通して、福島や日本の未来の姿を考えていく継続的な活動を行っています。また、今年二月より大阪で活動する音楽家たちが加わり、オーケストラをさらに展開させていきます。彼らもこれまでワークショップや公演などを通じて、子どもたちとの関わりを積極的に持ってきました。

現代社会において子どもを取り巻く様々な問題は、地域社会の在り方や社会の仕組み全体から考える必要があり、子どもと関わる私達だけでなく、日本そして世界全体で考えるべき問題です。それは3.11を経験した福島のことも同様といえます。このような草の根の小さな音楽ワークショップが少しずつネットワークの輪を広げていくと同時に、参加者それぞれが社会における様々な課題を創造的に解決していく力を育んでいく場となることをめざしています。


開催概要
【日 時】 2013年3月17日(日) 14:00~16:00
    (コンサート14:00-/ラウンドテーブル15:00-)※終了しました
【会 場】 大阪府立江之子島文化芸術創造センター 地下1階
     (大阪市西区江之子島2-1-34)※mapはこちら
【出 演】 コンサート:大友良英、子どもオーケストラ(今池こどもの家+大阪市立南津守小学校の子
            どもたち)、河辺知美、横沢道治、PIKA☆ 他
      ラウンドテーブル:大友良英、西野伸一(今池こどもの家主任指導員)、南津守地域の方(予
               定)、PIKA☆、小島剛(子どもオーケストラプログラムディレクター)
               他
【定 員】 50名(要予約) ※ご予約のない場合、当日会場にお入りいただけない場合がございます。
【入場料】 500円(高校生以下無料)
【アクセス】「阿波座駅」(地下鉄千日前線/中央線)[8]番出口から西へ約150m

【申込方法】
 □E-mail: breakerproject2011@gmail.com


 □Tel: 070-5046-8667(11:00-19:00)

 氏名、人数、当日連絡のつく電話番号、メールアドレス、(同伴者がいる場合のみ)同伴者名をお知らせ下さい。メールの場合は、件名に「3月17日「子どもオーケストラ」予約希望」と記載ください。

ちらしのダウンロードはこちら

ゲスト・ミュージシャン
河辺知美(かわべ・ともみ)
バンド「NKOSI AFRICA」のメンバー。アフリカの打楽器を中心にした様々なイベントでのコンサートの他、ワークショップなどを実施している。また、地球おはなし村のメンバーとしても活動している。

横沢道治(よこざわ・みちはる)
1992年米国より帰国後以降、コンガ奏者として即興演奏を軸に様々な表現者と共演。1994年、打楽器店「タムタムカンパニー」を設立しジェンベ教室を主宰している。また「みなみちどりん」のメンバーとして子ども向けの公演や授業なども行っている。

PIKA☆(ピカ☆)
ロック・バンド「あふりらんぽ」のドラマー、ヴォーカルとして世界中で活動後、ソロ活動開始。幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求している。また2011年東日本大震災をきっかけに「TAIYO33OSAKA」プロジェクトを発足。


連携先について==================
今回のプログラムで連携している今池こどもの家は、いつでも、誰でも、自由に遊べる子育て支援施設。地域のつながりを通して、子育て・子育ちにやさしい福祉のまちを目指すしかけづくりのため、元々ある地域資源の「公園」に着目した「にしなりあそぼパーク」の中心拠点になる他、官民協働の幅広いネットワークを活かした様々な活動を実施。南津守小学校についてもその繋がりにより連携することができ、子ども達への呼びかけや楽器の準備のほか、運営面についても様々な協力を得ながら進めています。


*主催:ブレーカープロジェクト実行委員会
*共催:大阪府立江之子島文化芸術創造センター
*助成:財団法人地域創造/公益財団法人福武財団/財団法人おおさか創造千島財団
*協力:今池こどもの家/大阪市立南津守小学校/わかくさ保育園/愛染橋保育園/南津守連合振興町会/南津守
    社会福祉協議会/南津守はぐくみネット/社会福祉法人大阪市社会福祉協議会大阪市ボランティア情報
    センター (順不同)
*ディレクター:雨森信 *プログラムディレクター:小島剛 *事務局:松尾真由子/的場久実/谷口彩


ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013」
サポートスタッフ募集

Archives