» お知らせ

【西成・子どもオーケストラ】ワークショップ

2019年1月18日(金)19(日),2/1(土),2(日),3/21(土),22(日),31(火) *<作業場>と同時開催お知らせ

【西成・子どもオーケストラ】ワークショップ

2012年より始動した「西成・子どもオーケストラ」は、今年度よりテニスコーツのさやさんをお呼びして即興音楽のワークショップを実施します。これまで以上に音楽に触れられる機会をつくっていこうと、<作業場>をオープンしている旧今宮小学校の体育館を拠点に、西成区の子どもたちが立ち寄れる「音の場」づくりをめざし実験をスタートします!
音楽が苦手でも、楽器が弾けなくても大丈夫!ぜひご参加ください!

*ワークショップの運営サポートをしていただける方を募集しています!詳細はこちら
*<作業場>についての詳細はこちら

日 時|1/18(土)・19(日) | 2/1(土)・2(日) | 3/21(土)・22(日)  
    13:00〜16:30ごろ

対 象|西成区在住・在学の児童・生徒   
持ち物|得意な楽器があれば持ってきてください。
*楽器のない子はこちらでも準備しています。
*電子・電気楽器は使えません。


場 所|旧今宮小学校(西成区天下茶屋1-17-4 )[MAP]
アクセス:地下鉄四つ橋線「花園町」[3-B]番出口 徒歩7分/阪堺電軌阪堺線「今船」下車 徒歩5分




さや
Saya_20200115203326.jpgテニスコーツのボーカル。作詞・作曲~録音・ミックスをこなす。メンバーの植野隆司と共に、majikickレーベルで多くのバンドのアルバムリリース。また、ドイツ、イギリス、日本の混合バンドSpirit Festfでマーカス・アーハーらとの活動、管楽団ざやえんどうでは、遠藤里美ら、普段異なる活動をしているミュージシャン達との合奏を試みる。

Photo by Ramond Roemke



西成・子どもオーケストラ
演奏の経験や上手下手は問わず、簡単なルールと指揮者の指示にしたがって思い思いに音を出す「集団即興オーケストラ」の手法で、その一瞬限りのアンサンブルをつくっていくものです。2012年より、音楽家・大友良英を迎え、即興音楽のワークショップとして地域の児童館や小学校などと連携し取り組んできました。大阪を拠点に活動する音楽家などの参加も得ながらワークショップを継続的に実施し、毎年コンサートを開催。2014年度からは、中学や高校とも新たに連携し、吹奏楽部による「盆踊り」の楽曲演奏に挑戦した秋祭の開催するなど、年々新たな取り組みに挑戦しながら活動を継続してきました。今後もオーケストラの輪を少しずつ広げながら、活動を地域に定着させていくことをめざしています。


主催:ブレーカープロジェクト実行委員会(大阪市、NPO法人記録と表現とメディアのための組織、一般社団法人brk collective)
共催:今宮ふれあい地域活動協議会/NPO法人まちづくり今宮  
助成:一般財団法人地域創造、公益財団法人大阪コミュニティ財団(西川真文・睦栄基金、江田直介・静子健やかな青少年育成基金)
ディレクター : 雨森 信  事務局:松尾真由子/高岩みのり/室谷智子

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives