» レポート

【レポート】2022年7月の<作業場>

2022年8月24日(水)更新レポート

【レポート】2022年7月の<作業場>

photo:麥生田兵吾

猛暑のなかのオープン日となった7月の作業場。
陶芸では6月に窯焚きした分の窯出し。割れたり弾けたりしたものもなく無事焚けた模様。
窯場の掃除をして次回に備えます。

j22_0717_04m.jpgj22_0717_02m.jpg

改良中の受付屋台を試用中。机の高さや、付属品のしまいやすさ運びやすさ等、実際使ってみながら改良点を考えます。
今回は2015年に作った看板のメンテナンス。劣化した部分をけずりペンキを塗り直して蘇りました。
庭では、先月に引き続き木の剪定。剪定した木を保管するため短く切る作業を兼ねて、小学生がのこぎりの使い方の練習。何回か試すうちにコツをつかんでいきます。

j22_0717_05m.jpgj22_0717_03m.jpg

畑では近所の飲食店の方にいただいて植えたスベリヒユとみつば、スタッフが持ってきたしょうがとホーリーバジルを植えました。スベリヒユはなんとコンポストに生えている雑草のなかにも発見!ふだんは雑草とされる植物だが実は美味しく、薬草としても使われてきた植物らしいです。これまでは見逃していたのかも。
今回の「西成・子どもオーケストラ」はミュージシャンと高校生、地域の大人参加者といつもより落ち着いたモード。さまざまな音の実験が繰り広げられていました。

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013」
サポートスタッフ募集

Archives