News » お知らせ

【薮内美佐子】「タタンタタン」

2016年2月 4日(木)18、25日、3月3日【kioku手芸館「たんす」】お知らせ

【薮内美佐子】「タタンタタン」

2014年から継続してきた美術家・薮内美佐子さんのプロジェクトでは、今年3月の展覧会に向けて、ワークショップではアニメーションや歌や舞をつくっていきます。経験や技術や持ち物などは不要です。初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。 ※開館時間内は出入り自由、1日のみの参加も可。

【薮内美佐子】「確か誰かがそう言ってた」

2015年12月 3日(木)10日、2016年1月7、14、21、28日お知らせ

【薮内美佐子】「確か誰かがそう言ってた」

参加者の方々が、裁縫や編み物などを教え合いながら自由制作を行なっています。毛糸やはぎれ等の「たんす」にある材料を使って、その場でつくるものを考えても構いません。
薮内美佐子さんのワークショップを実施する日もあります。
開館時間内は出入り自由、1日のみの参加も可。お気軽にご参加ください。

大阪市立大学主催「アートの活用形?」連携事業
「作業場をつくってみる-実験その4-地域に根ざした創造活動拠点の実験 」

2015年12月12日(土)、25日(金)、26日(土)、1月16日(土)お知らせ

大阪市立大学主催「アートの活用形?」連携事業<br>「作業場をつくってみる-実験その4-地域に根ざした創造活動拠点の実験 」<br>

ブレーカープロジェクトでは2011年より、地域の空家や空き店舗など、使われていないスペースを活用した「創造の場」の創出に取り組んでいます。
2014年からは、美術家・きむらとしろうじんじんとともにリサーチをスタートし、旧今宮小学校(2015年3月閉校)に残っていた陶芸窯を中心として、地域に開かれた作業場をつくっていこうと、実験的にプロジェクトを進めています。

【西成・子どもオーケストラ】「いまみや・踊る・秋祭」開催のお知らせ

2015年11月15日(日)お知らせ

【西成・子どもオーケストラ】「いまみや・踊る・秋祭」開催のお知らせ

「いまみや・踊る・秋祭」は、2012年よりスタートした「西成・子どもオーケストラ」の新たな展開として実施する音、踊り、食を楽しむお祭です。今回は、いまみや小中一貫校や西成高校の吹奏楽部、さらに関西在住のミュージシャンなどメンバーを大幅増員し、生演奏でお祭りを盛り上げます。
これまで取り組んできた「集団即興オーケストラ」の演奏に加え、音楽家・大友良英が作曲したオリジナル盆踊り「あまちゃん音頭」や「ええじゃないか音頭」、そして大阪を拠点に活動する音楽家・PIKA☆と西成高校生徒による新曲「芋ワッショイ!」。
子どもも大人もあなたも私も 社会の矛盾も不条理も
一瞬忘れて鼓腹撃壌!? 邪念を捨てて虚実の境で踊り・食う...
みなさま是非お立ち寄りください。

【いまみや・踊る・秋祭】サポートスタッフ募集!!

2015年10月16日(金)更新お知らせ

【いまみや・踊る・秋祭】サポートスタッフ募集!!

2012年よりスタートした「西成・子どもオーケストラ」の新たな展開として、11月15日に開催する「いまみや・踊る・秋祭」。ワークショップ運営や事前準備、またリハーサル・本番のサポートに携わっていただけるスタッフを募集します!!

【西成・子どもオーケストラ】ワークショップ始動!

2015年7月 1日(水) 、9月8日(火) 、10月17日(土)、11月7日(土) お知らせ

【西成・子どもオーケストラ】ワークショップ始動!

今秋、旧今宮小学校の運動場にて開催する「秋祭」に向け、「西成・子どもオーケストラ」のワークショップが始動します!

大阪市立大学主催「アートの活用形?」連携事業
「地域に根ざした創造活動拠点の実験 ー作業場をつくってみるー」

2015年9月12日(土)10月10日(土)、10月31日(土)、11月15日(日)お知らせ

大阪市立大学主催「アートの活用形?」連携事業<br>「地域に根ざした創造活動拠点の実験 ー作業場をつくってみるー」

ブレーカープロジェクトでは2011年より、地域の空家や空き店舗など、使われていないスペースを活用した「創造の場」の創出に取り組んでいます。
2014年からは、美術家・きむらとしろうじんじんとともにリサーチをスタートし、旧今宮小学校(2015年3月閉校)に残っていた陶芸窯を中心として、地域に開かれた作業場をつくっていこうと、実験的にプロジェクトを進めています。現在は、廃材を使ったものづくり、土を集め、こねるところから始める<陶芸>や元・学習園を活用した畑づくりなどなど、作業場づくりのプロセスを地域のみなさんと共有しながら、創造活動拠点の創出に向けて展開しています。

9月からは、大阪市立大学が行う「社会包摂型アートマネジメント・プロフェッショナル育成事業『アートの活用形?』」と連携し、アートマネジメントのプロフェッショナルを育成する実践の場としてオープンします。
地域に根ざした創造活動の拠点の可能性を探るとともに、受講生はそのプロセスを通して、地域とアートをつないでいく手法を学び、双方にとって有効な関係性のあり方について考えていきます。

【薮内美佐子】「あんたの声?」

2015年10月 1日(木)8、22、29日、11月5、12、19、26日お知らせ

【薮内美佐子】「あんたの声?」

参加者の方々が、裁縫や編み物などを教え合いながら自由制作を行なっています。毛糸やはぎれ等の「たんす」にある材料を使って、その場でつくるものを考えても構いません。開館時間内は出入り自由、1日のみの参加も可。お気軽にご参加ください。

【パラモデル】「レジデンス・パラ陽ケ丘」
公開展示+アーティスト・トーク

2015年9月23日(水)〜9月26日(土)お知らせ

【パラモデル】「レジデンス・パラ陽ケ丘」<br>公開展示+アーティスト・トーク


アーティスト・ユニット、パラモデルによる滞在型作品「レジデンス・パラ陽ケ丘 -よろぼう海辺のかなたの眺め」の完成にともない、公開展示とアーティスト・トークを実施します。

【薮内美佐子】「トッテトタンス」

2015年8月 6日(木)20,27日 9月3,10,17,24,31日 【kioku手芸館「たんす」】お知らせ

【薮内美佐子】「トッテトタンス」

引き続き自由制作期間です。各々が編んだり縫ったり作ったりしているものを、教え合いしながら作っていきます。ご自身の作りたいものの材料・道具をお持ちください。開館日には、美術家の薮内美佐子さんによるワークショップを行うことがあります。

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013/2014-2015」
サポートスタッフ募集

Archives