Project

きむらとしろうじんじん

地域に根ざした創造活動拠点の実験 2014-2015

きむらとしろうじんじん

【プロジェクト実施期間】2014年6月〜2016年3月

2014年から2015年にかけて、美術家・きむらとしろうじんじんを迎え、西成区内の新たなエリアでの活動展開、創造活動拠点の創出に向けて、リサーチを兼ねたプロジェクトに取り組みます。
じんじんは、1995年より「野点--焼立器飲茶美味窯付移動車」を全国各地で展開している美術家。ブレーカープロジェクトでも、これまでに新世界・西成の山王、太子エリアにて開催しました。

今宮小学校、運動場にて開催する「野点+いまみや妄想ひろば 実験その1」きっかけとして、今後どのように展開していくことになるのか、未知数のこれからに乞うご期待です!

Topics

地域に根ざした創造活動拠点の実験 2014-2015
きむらとしろうじんじん -KIMURA Toshiro jinjin

1967年新潟県生まれ。京都在住。京都市立芸術大学大学院美術研究科で陶芸を学ぶ。1995年より、大小2台のリヤカーに、陶芸窯・素焼きのお茶碗・うわぐすりなどの陶芸道具一式と、お抹茶セット一式を積んでまちの様々な場所に あらわれる移動式カフェ - 旅回りのお茶会「野点ー焼立器飲茶美味窯付移動車」を全国各地で開催している。また、2010年度〜2013年度には東京アートポイント計画の一環として、東京都台東区谷中界隈を舞台にしたアートプロジェクト「ぐるぐるヤ→ミ→プロジェクト」に関わる。



*主催:ブレーカープロジェクト実行委員会
*助成:一般財団法人地域創造/公益財団法人福武財団
/損保ジャパン日本興亜「SOMPO アート・ファンド」(企業メセナ協議会 2021 Arts Fund)
*ディレクター:雨森信 *事務局:松尾真由子/高岩みのり/室谷智子

fukutake.pngsompo.png  

ドキュメントブック「Breaker Project 2006-2010/2011-2013」
サポートスタッフ募集